2010年01月25日

<裁判員裁判>どう判断? 殺人否認の被告(毎日新聞)

 静岡地裁(原田保孝裁判長)は18日、スナックの女性経営者を刺殺したとして殺人罪に問われた静岡市葵区本通10、無職、小田義雄被告(60)の裁判員裁判を3月9〜18日の間の7日間とすることを決めた。小田被告は起訴内容を全面否認して無罪を主張している。

 起訴状によると小田被告は09年5月6日、同区新富町3、スナック経営、平本広子さん(当時61歳)方に侵入、胸や背中などをドライバーで数十回刺して殺害したとされる。

 弁護人によると小田被告は「やっていない」と起訴内容を一貫して否認しているという。

 3月9日に裁判員と補充裁判員の選任手続きと初公判を予定。16日の論告求刑までに証人5人の尋問や被告人質問などを実施し、18日午後3時から判決が言い渡される。【山田毅】

【関連ニュース】
最高裁:「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負
裁判員裁判:取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁
耳かきエステ店員殺害:29日に公判前整理手続き
量刑検索システム:誤入力新たに19件 10件が判決主文
裁判員制度:対象事件で1212人起訴

小沢幹事長「できる限り公正な捜査に協力する」(産経新聞)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
名護市長選、きょう告示(産経新聞)
<土地購入事件>鳩山内閣の閣僚から苦しい発言続く(毎日新聞)
<ニュース1週間>日本航空、会社更生法の適用申請/小林繁元投手急死(毎日新聞)
posted by ミムラ ヒデオ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

47歳左官の男逮捕=ひき逃げ24キロ引きずり事件−北海道警(時事通信)

 北海道奈井江町で2日、ひき逃げされたとみられる美唄市大富の無職朝倉清司さん(80)の遺体が見つかった事件で、道警美唄署は25日、月形町の左官業松本英樹容疑者(47)を自動車運転過失致死と道交法違反の疑いで逮捕した。同署によると、「雪の塊みたいなものにぶつかった」と供述しているという。
 同署によると、朝倉さんは2日午後6時15分ごろ、美唄市大富の道道で倒れているのを通行人に発見されたが、その後見当たらなくなり、約24キロ離れた奈井江町の道道で遺体が見つかった。 

【関連ニュース】
日系ブラジル人を起訴猶予=ひき逃げ、代理処罰で有罪
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男
「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕
はねた女性ボンネットに7キロ走行=ひき逃げ容疑で専門学校生逮捕

小沢氏聴取控え「積極的に説明を」 与野党から注文相次ぐ(産経新聞)
通常国会召集 「政治とカネ」で大荒れも(産経新聞)
鈴木宗男氏、検察と法相を批判(産経新聞)
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
発想を形に 服飾専門学校生がショップ運営(産経新聞)
posted by ミムラ ヒデオ at 13:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。